◆真昼の月◆

ヘルパーのお仕事、職人仕込みのレシピなどを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
台風が過ぎて、ようやく涼しくなってきました。
この夏も厳しい暑さでしたね。

暑い時期は外出を控えていた人たちが、ぼちぼち活動を始めるようです。
今月は単発の視力障害者外出同行支援がいくつか入っています。

秋冬ものの洋服を買いに行きたいという方。
歯科通院を再開しようという方。
カラオケで歌いたいという方(笑)。
ヘルパーを伴っての外出理由はいろいろです。

その中でも特殊なのが今月末にある“表彰式同行援護”です。
全盲になられてから、障害者の立場で障害者のために活動を続けてきたその人が、福祉協議会から表彰されることになったのです。
表彰式のあと、著名な方の福祉に関する講演があり、その後小さなパーティーもあるとか。

さてさて、何を着て行ったらいいのでしょう。
ご本人はスーツだとおっしゃっています。
表彰式って、壇上へ上がるのでしょうか。パーティーってどうしたらいいのでしょう。

すばらしいことなので喜んで差し上げたいと思いつつ、戸惑いも隠せない私です。
でも晴れの日ですからね、よい想い出になるようにがんばってお仕事してきます。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukiakarinoheya.blog65.fc2.com/tb.php/475-33858b20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。