◆真昼の月◆

ヘルパーのお仕事、職人仕込みのレシピなどを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8ヶ月ぶりにS本さん宅を訪問することになった。
大きな団地は老朽化が進み、建て直しの計画が出ている。
3棟あるうちの1棟の2階。S本さん宅へ上がってみると、メールBOXにはガムテープが貼られ、インターホンは取り外されている。
ノックしても何の反応も無い。

はて。間違えたか。
この団地には当社からヘルパー派遣しているお宅が何件もある。
私の勘違いかも。
2棟の2階へ行ってみるが、ここにもS本さんのお宅はない。

事務所へ電話を入れて、部屋番号を確認すると、1棟の2階で間違いないとのこと。
でも、誰も住んでいないと思いますけど。

事務所はS本さん宅に電話を入れた。
すると、3棟の5階に引越して5ヶ月経つと言う。
大慌てでお宅へ向かい、とりあえず無事にサービスを終了した。

次に事務所は、毎週S本さんちを訪問しているヘルパーに連絡を取った。
担当Bヘルパーは先週、S本さん宅を通常通り訪問していたはずだ。
インフルエンザで仕事を休んだBヘルパーは自宅にいた。
「あ、S本さんは3棟の5階に引越しされてます」と、けろりと言ったらしい。

週に1回、家事援助だけのS本さん宅は、何年もBヘルパーが担当していて、他のヘルパーが訪問したことはほとんどない。
前回訪問したのが私で、それが8ヶ月前だったわけだ。
同じ団地内で電話番号も変わらないので、引っ越したことを報告していなかった。
第1棟が立替の対象となったので、S本さんは仮住まいとして引っ越しをし、ケアマネも引っ越したことは承知しているらしい。

どうしてBヘルパーは、事務所に報告しなかったのか。
ケアマネも、なぜ連絡しなかったのか。

私には関係ないけれど、大変迷惑な話である。

「ほう・れん・そう」だろ? と思う。
(ほう=報告 れん=連絡 そう=相談)















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukiakarinoheya.blog65.fc2.com/tb.php/450-23c8b7d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。