◆真昼の月◆

ヘルパーのお仕事、職人仕込みのレシピなどを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だいたいさぁ、90過ぎてから主婦の真似事なんざするなんて、
これっぽっちも思っちゃいなかっただろう?

奥さんが要介護になって、ご主人はまめまめしく家事をがんばっている。
食事は週末に娘がやってきて作り置きしていくので、
それを暖め、配膳し、片付けもご主人の仕事だ。
ご主人の手は、生まれて初めてのあかぎれで、大変なことになっていた。

ハンドクリームなんて、塗ったことねぇもんなぁ。
何をどこで買ったらいいかわからないし、
男が塗るもんじゃねえだろう?

ですけどね、
傷だらけの手で調理するのは危ないんですよ。
と、言ってハンドクリームを勧めた。

「それにしても酷いですね。
食器を洗う時、あまりお湯を使わない方がいいですよ」
と言ったら、
「えっ!」
と驚くご主人。
洗浄するお湯が熱いほど、油汚れがよく落ちると思って、
思いっきり熱湯で洗っているのだそうだ。

江戸っ子で、熱い湯好きのご主人、
食器の油は落ちるでしょうけど、手の脂も落ちちゃいますよ。

91歳のおじいちゃんの手は、
ひび割ればかりだけれど、とても美しく、頼りになる手だと思う。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukiakarinoheya.blog65.fc2.com/tb.php/196-f67fd155

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。