◆真昼の月◆

ヘルパーのお仕事、職人仕込みのレシピなどを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
95歳。女性。
あるときは政治団体婦人部の旗手として政治の世界にあり、
あるときはボランティア団体のさきがけとして福祉界にあり、
つねに自分らしさを忘れないように生きてきた。

彼女は大きな庄屋のお嬢さまで、田舎から都会の伯父を頼って上京し、
そこに寄宿しながら師範学校を出たのだという。

掃除、足浴、トイレへの付き添い、身体整容。
そんなサービスを終えて帰ろうとすると、
いつも彼女はにっこりと微笑んで
「今日はどうもありがとう。大変よくしていただきました。
あなたにオテンを差し上げなくては」
と仰る。
最初は「オテン」というのが何なのか分からなかった。
「あなたの今日のお仕事ぶりに、優・了・可の中から“優”を差し上げましょう。
次のお仕事も励んでくださいね。期待しています」
と言うので、ああ、採点のことか。と知った。

さすがに師範。
気品もあって、りんとしたその姿は、95歳とはいえ美しいと思う。

「過分な評価をありがとうございます。ご期待を裏切らないよう、精進いたします」
頭を下げ、部屋を辞す私に、
「ええ。りっぱに頑張りなさい」とダメ押し(笑)

女性の地位は、明治時代に比べて格段に上がった。
彼女のような人が、指導してきたのだろうと思う。
今でも新聞を読みながら、女性のありかたを話す彼女は、
私のよい先生である。
とても尊敬しています。

女性の品格
われわれの先輩・職業婦人ですね!
本日、本屋で「女性の品格」という本を見かけました。
こういう方が、日本人女性の品格を上げていたのでしょうね。
先輩を見習って毅然と美しく生きていきたいです。

2007.04.14 19:54 URL | 瑞喜 #mQop/nM. [ 編集 ]

厳しい人
きりりとして、素敵ですが、なかなか厳しいです。
特に言葉遣い!
「召し上がる」「お召し替えになる」「お休みになる」「お出かけになる」
「掃除機をお借りします」なんて言うと、「拝借しますと仰い」と、訂正されます。
優をいただいた日は、鼻高々です(爆)

2007.04.17 00:42 URL | かずよん #rNUx50LM [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tukiakarinoheya.blog65.fc2.com/tb.php/182-9b2356bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。